FXって一体何?詳しく教えます。

FXというのをご存知ですか?FXとは外国の通貨の売り買いして、利益を得る取引のことです。ニュースで「円安」「円高」という言葉をよく耳にしますよね。通貨の価値はいつも変動しています。私達は今日本に住んでいるわけですから、持っている通貨は日本円が多いと思います。その日本円の価値が高い時に外国の通貨を買って、日本円が安くなったら、外国の通貨を売れば良いわけです。

 

これだけなら、普通に銀行で両替しているのと同じことですが、FXにはもうひとつ特徴があります。自分が持っている以上のお金を使って取引ができるということです。これはどういうことかというと、例えば、1ドル=100円の時に1000ドル買ったとします。そこから1ドル=90円に下がってしまい、10×1000=10000円の損失が出てしまったとしましょう。FX業者としては、この時の損失は10000円だけなのだから、それを回収できればよい。つまり、ある程度の保証金を預けて、損失分だけそこから回収しようという仕組みです。

 

このように、FXには小額で多くの利益を出すことが出来る仕組みがあります。皆さんも是非始めてみてはいかがでしょうか。