FX取引において考察してみました

個人投資家としてFX取引で大金をつかむ人幸運な人もいますし、反対に大金を失ってしまう気の毒な人もいます。大金をつかんだ人と失った人の違いはどこにあるのでしょうか。私なりにどのような場合にFX取引で大金をつかむことができるか、考えてみたいと思います。

 

私は、FXを取引する多くの個人投資家が複雑な数学を用いてお金を稼いでいると到底思いません。彼らの多くはFXの値動きをグラフで示したチャートと呼ばれるものをよく観察してFXを売買しているようです。つまり、過去の値動きだけを参考にして未来の値動きを予測できると思い、FX取引をしているのです。

 

以上のことから、FX取引で一番重要なことは、世界経済について様々なことを考えることをせずに、過去の記録であるに過ぎないチャートのみを利用しても、ある程度はFX取引で利益が見込めると思います。