ここでやめておけば…という大失敗

数年前、FXにはまっていた私です。
40万円の元手から始めて、一時はプラス50万円という好結果を出したものの(ああ、ここでやめておけばよかったのに・・・)、そのあと「間違った一手」の後処理に失敗し、結局マイナス10万円という超がっかりな結果に終わったのでした。

 

そのときの記憶から考えると、まずは仕事(本業)が忙しいときにはFXに手を出しちゃダメですね。
仕事がヒマだとか自宅待機中だとか、時間がありあまって仕方が状態でならともかく、仕事の片手間に大もうけできるほど、FXは甘いものじゃないんです!

 

世界の経済情勢、ニュースを受信し、様々な思惑によって日々変動していく為替相場に対応していくためには、やはりそれ相応の時間とエネルギー、体力も必要とされます。
何しろ、為替相場の変動が大きいのは夜中なので、寝不足になるのも辛いです。

 

もし、今の会社がつぶれて失業したら、またFXはじめようかな・・・。